秋の風物詩

2018.11.11 Sunday

0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    友人が今年もまた柿を送ってきてくれた。

    季節を感じる優しい贈り物だ。

     

    その柿は福島の名産の渋柿をお酒に漬けて甘柿にしたもので、

    会津みしらず柿というらしい。

    ほんのりとした甘さでほろりと口の中に溶ける感じが美味しい。

     

    お礼に電話を掛けると、昨日は息子さんの結婚式だったらしい。

    もうそんな歳になるのかと思う。以前あったときまだ小学生だっただろうか。

    それがもう結婚をするというのだから、あれからどれだけ月日が経ったのだろう。

    誰でもがこういうときに思うことだろうが、自分が歳をとったことを実感するわけで、

    自分の歳を改めて考えてしまう。

    ニュースなどで、「48歳の誰々が云々」といっていたりすると年寄りだなあなどと思ったりするのだけれど

    自分の方が上であったりする訳で、すると自分はそうとうの年寄りだったかと

    若いつもりでいるのに、がっかりしてしまう。

     

    まあそれはともかく、今となっては1年に数回しか電話で話さない友人と久しぶりに話し

    さらに遠くになってしまった今、

    会ったのはその息子さんにも会ったあの日が最後だと思うと

    今はどんな姿になってしまっているのか、お互いにきっと思っていることだ。

    江戸の昔であったならば、遠くに行ってしまえば、会うことどころか

    話すことさえあり得ないのだから、別れは今生の別れに等しかったのは確かだろう。

    この時代なので、そんなことはないけれど、

    日々の生活の中で、まあいつかと思いながら会わずにいる。

     

    お互い自由に行き来できる頃には、老人になっていて、老けたなあなどと言い合うのかもしれない。

     

     

     

    続きを読む >>

    変化だけがこの世に求められている

    2018.11.10 Saturday

    0

      JUGEMテーマ:日々のくらし

       

      今日はまたとんでもなく“暑い”日だった。

      季節感が全くずれている。

      7日に立冬を過ぎ、晩秋の季節。

      外で仕事をしていたけれど、薄いシャツ2枚で充分暑かった。

      日本も変わりつつあるんだなぁと。

       

      いつもの帰路、いつも見る道沿いの家。今日は土曜だったので

      明るいうちに会社はおわり、明るい道を走る。

      まだまだ残る昭和の家がセピア色のサングラス越しに見える。

      カラートタンの外壁、小さめの窓は模様の入ったガラス、そして小さな2Kくらいの平屋の家。

      俺が小さい頃はあんな家ばかりがあちらこちらにあった。

      白黒写真の中に出てくるようだ。

      日本は既にあれから30年が経ち来年は年号が変わるのだ。

      それでも家は昭和のままで、私らの帰るのを待っている。

       

      あと20年もすれば、さらに“世界”は変わるだろう。

      人も変わっているに違いない。

      もしかしたら、アンドロイドが歩いているのかもしれない。

      人は能力のなさから、既にただ生きるだけになっているかもしれない。

      昔の時代をただただ懐かしんでいる人もいるかもしれない。

      それでも人は突き進むしかないだろうか。

       

      何でも政府に管理させ(管理され)、

      便利さだけを追求することが人生をよくするとは言えないだろう。

      いつの日か、ここまでにしておこう、と言い出す勇気ある人が出てくることを願う。

       

       

       

      空蝉

      2018.11.09 Friday

      0

        JUGEMテーマ:日々のくらし

         

        今年は3月に個展を行ってから、以降自分の作品に手をつけていない。

        まず写真撮影からだが、テーマが決まらない。

        どうしたもんかと考えている。

        ぐだぐだ言っていても仕方がないので、実際には少しずつデータは作っている。

        ただその後が体力勝負のことなので、なかなか進んでいかない。

        以前なら会社から帰ってきて、夜できたことが

        ここのところできない。

        悲しいかな、体力が落ちている上に親の世話が重なっているのが原因だ。

        体力だけはどうにもならん。

        もっとも夏ぐらいから、今年いっぱいはもうやらなくて良いと考えている。

        中途半端ではできない。

        ただ考えておくことは大事だ。データ作成を進めていくことだ。

        4色分解で作成して、あとは刷るインクをどうするか。

        4色分解用の銅版インクは聞いたことがない。

        これまでどおり、自分で作成するしかあるまい。

        ほか、なにか面白い技術があれば取り入れていきたい。

        仕事柄(シルクスクリーン製版)、シルクスクリーンからなにか得るものはないだろうか。

        応用できるものはないだろうか。

        また新しい作品を作り出すため、内側を充実させなければならない。

         

        人生、何もかもを中途半端に終わらす訳にはいかないからね。

         

         

         

         

        あーした天気になーれ!

        2018.11.07 Wednesday

        0

          JUGEMテーマ:日々のくらし

           

          ここのところ、耳鳴りがひどくなってきている。

          かなり子供の頃から耳鳴りを意識していたけれども

          「ああ、これが耳鳴りなんだ」と知ったのは

          実は二十歳をだいぶ過ぎた頃ではなかったか。

          小さい頃から耳鳴りは聞こえていたけれども、

          誰でもあるものだと思っていたし、「耳鳴り」だとは思ってもいなかった。

          今考えれば、疲れているときに聞こえていたし、そんなときは大抵

          目まいがついてまわっていた。

          最近、とみに疲れを意識するけれど、大抵耳鳴りに気付くからだ。

          ふっと緊張が解けたときなど、耳鳴りと共にくらくらと目まいがしたりして

          ああ疲れているんだと思うのだ。

           

          自分が他人より体力がないのは知っている。

          また、若干身体が弱いのも知っている。

          ちょっとでも寒い思いをすればすぐ風邪を引くし、

          だいたい腹の調子が一定しないのもよくなくて、

          それで夜も寝付けなかったりする。

          だから悪循環にも陥る訳だ。

           

          それでもこうやって生きていて、

          どうやら自分が思うほど、実は弱くないのかもしれない。

          だけど、

          これからもきっと、耳鳴りだけは正直に鳴り続けるのだ。

           

           

           

           

          一日、雨

          2018.11.04 Sunday

          0

            JUGEMテーマ:日々のくらし

             

            朝起きたときから、外は薄ら寒い色をして今にも雨が落ちてきそうであった。

            休日の朝はできれば晴れて気持ちの良い朝を迎えたいのは、私だけではないだろう。

            こんな日は頭の中に霞が掛かったように、どうにも気分が乗らない。

            ただ、今日はYモバイルに予約をしていたので、気分を変えながら

            用意をする。

            ここのところ、新しいオーディオのおかげで夜は音楽に浸っている。

            といっても、2,3時間持てればいい方だけれど。

            今朝は川畠成道のヴァイオリンを聴きながらの用意だ。

             

            話しはオーディオにいくが、CDによっては、どうにも聴けない、

            うーん聴き辛いものがある。

            もう一つのシステムでも聴き辛い物があると思っていたのだけれど。

            システムが変われば聴けるかもしれないと以前は考えていた。

            でもどうやらそうではないらしい。

            CDによっては、音が悪くて途中で聴きたくなくなってしまうのは

            仕方なさそうだ。

            普通のCDプレーヤーなら気にならないことが、どうにも浮き出てきて気になる。

            そんなものなのだろう。

             

            Yモバイルで結局妻は故障した(?)スマフォを諦め、新しい機種に替えることにした。

            これまでの物は容量が全然足りなかったのだ。

            新しい機種に最後セキュリティソフトを入れる段になり、

            全然進まなくなる。どうやらこれはこの機種の所為ではなく、

            先方の方の何からしい。というのもあまり時間が掛かるので

            店にそのまま置いてきてしまったから、分からない。

            セキュリティソフトは諦め、そのまま使うことにして

            明日、取りに行くことにする。

            それにしても雨がつめたい。

             

            一日、雨。

            午後3時過ぎ、身体が眠くなってきている。

            部屋も重たく暗いままだ。

             

             

             

            休日はこんな日がいいなあ。(この撮影は冬だけど)

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            夕焼けの太陽のような柿がたくさんなっている。

            2018.10.31 Wednesday

            0

              JUGEMテーマ:日々のくらし

               

              明日は11月に入る。けれどもそんな気はしない。

              陽気が暑すぎるのだ。いっそそれなら冬も暖かいままでいればいいのだけれど

              そうはいかないだろうな。

               

              昨日、注文していたスピーカーが来た。

              早速つなげてCDを掛ける。

              取り敢えず、自分の思ったとおりの音作りだ。

              先に持っている物もそうだけれど、

              自然に聞こえる音作りが好きだ。

              違和感のない音色。

              後は暫く音を出し続けることによるエイジング。

              昨日繋げたとき音が少々悪かったけれど

              大分落ち着いてきている。

              先の物のスピーカーの音とどれだけ差があるか、

              今度聴いてみたい。

              本宅(別宅)に置いているため、今度持ってこようと思っている。

              金額差で言えば、今回のスピーカーは先の2分の1の価格。

              ただどちらもオーケストラのような大所帯の演奏は苦手だろう。

              少人数の編成の音は良い音を出せるだろうけれど。

               

               

               

               

               

               

              山径

              2018.10.28 Sunday

              0

                JUGEMテーマ:日々のくらし

                 

                散歩の時に通る、以前から好きな風景。

                 

                 

                ここのところはご無沙汰ですが、散歩のおり通るところです。

                この写真は少々季節が違いますが、特にこの写真の時期が好きです。

                冬の寒さにとても似合います。

                ちなみにこの山径は、以前この先にある家の方が近道に

                真っ暗な中を通って歩いていたらしいですが、

                さすがに夜は色々動物も出るので

                私は通りません。

                場所によっては、幅50センチくらいのところ、両側急斜面の所もあります。

                笹がたくさん生えているので、あまり気付かずに歩きますが!

                 

                 

                 

                月はつめたく冷やしてくれる

                2018.10.26 Friday

                0

                  JUGEMテーマ:日々のくらし

                   

                   

                  今日は昼間暑かったですね。

                  特に日差しがとても強く暑く感じました。

                  近所の方も、暑いわねえと言って通ってゆく。

                  この時期の感じではないのは確かで

                  それでも最近、野に生える草の生命力が落ちているのが

                  目に見えて分かる。

                  あの夏の時期の草の生命力の強かったこと。

                  まああのくらい私も強くなりたいと思ったもの。

                  けれど最近は萎むように草が小さくなったように思います。

                   

                  今年は綺麗に紅葉するのでしょうか。

                  以前紅葉もせずに枯れて茶色になってしまった年がありました。

                   

                  変わりゆく気候ですが、季節の香りだけでも残したいものです。

                   

                   

                   

                   

                   

                  燐光

                  2018.10.25 Thursday

                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    ここ最近、眠れない日々が続く。

                    眠れない、寝付けないのです。

                    以前からよくあったけれど

                    夏を除いてここ半年ほどは、まあだいたい普通に

                    眠れていたのです。

                    夏は暑くて眠れない、まあ仕方ないでしょう。

                    ここで寝付けないのは、脳が何か興奮しているからでしょうか。

                    それとも腸の調子が悪くなっているからでしょうか。

                    こういう時のために処方してもらっている薬を飲んでも駄目です

                    まあ、その内治るでしょう。いや今日あたりは、ようやく大丈夫、かもしれません。

                     

                    そういえば先日、注文していたCDトランスポートが届きました。

                    後はケーブル類と、そうそう、スピーカー。

                    後日、本宅からスピーカーを持ってくる予定ではありますが

                    それまで待てない。ということで買うことにしました。どんな音を紡ぎ出してくれるのか

                    非常に楽しみです。

                    本宅のアンプとSACDプレーヤーはやはり修理をしたいなあと考えています。

                    これまでのセットではアンプの正直な性格とスピーカーの独特な性格で

                    ぬくもりのある演奏の現実感を、特にボーカルはすばらしいものでした。

                    美しい物は美しく、そうでないものはそれなりに!

                    今度もまた似たような、それでいて細部の緻密さがさらに出てくれれば

                    と、思っているのですが。どうでしょうか。

                     

                    さて、話は変わります。以前にも書いたかと思います。

                    日々のことですが、夜道車で走っていて、暗闇の中にひっそりと建つ家の

                    暗がりの中の閑かなあかりは、なんと表現したらいいのか。

                    本当に私は好きなのですが、ノスタルジーというのでもなく

                    それでいて小さい頃の何かに影響を受けて、そこにいつまでも浸っていたいというような

                    そんな風に感じるのです。

                    夜はそんな風景に出会えるということもあり好きなのですが、

                    やはりそれを切り離しても夜は好きです。

                    それは小さい頃からで、小さなひかりも主人公になれるからでしょうか。

                    私などは星の光にすらならないのですが。

                     

                     

                     

                    酸っぱいあめ玉

                    2018.10.23 Tuesday

                    0

                      JUGEMテーマ:日々のくらし

                       

                      これまでに色々なことがあった。

                      50年生きていれば、誰しも何かしらはあるだろうとは思う。

                       

                      それでも自分は、良くも悪くもなにも変わらなかった。

                      大きな出来事の後、人によっては変わることがあるらしいけれど、

                      それだけのことでもなかったのかもしれないし、

                      自分は変わるような性格ではなかったのかもしれない。

                       

                      成長すると言うことは、変わってゆくって事だろう。

                      すると俺は成長していないということになるか。

                      確かに俺は、考え思うこと、行動もあまり若い頃と変わらない。

                       

                      子供のまま、ということだ。

                       

                      皆、歳をとってゆくと、これまでやってきたことで自信が付いて

                      何をやるにもその自信が後ろ盾になるのだろうけれど

                      どうやら俺にそれはない。

                      いつまでたっても自信なんて起きないし

                      若い頃のままの臆病者だ。

                       

                      まあいいさ。

                      それもまた自分だから。

                      俺という人生は俺だけが味わうものだから。

                       

                       

                       

                      続きを読む >>