ダリアの花

2018.09.18 Tuesday

0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    山また山だ。

    一昨日、秩父へ旅行に行く。

    まあ、めったにない旅行である。

     

    3連休の真ん中であまり天気も良くなくて

    そんなだからそんなに道路も混んでないだろうと思っていたら

    とんでもないことであった。

    やはり人は皆、3連休だから出るのである。

    とは言っても、山の方に入ればもうそれほど人はいなくなり、でも最近では珍しいくらい

    バイカーを見る。オートバイにのる人口が減っていると思っていたけれど

    ここを見る限りまだまだいるもんだ。

     

    秩父小鹿野町の両神にあるダリア園に行く。

    (あたりはすごい暑さであった)

    これがまた、本当に綺麗に咲いている。

    それも色々な種類のダリア。最近あまり見かけなくなった大輪の花も多くの種類がある。

    小さい頃はよくあちらこちらで見たものだけれども

    今よく見るのは小さい花の種類のものが多い。

     

    そういえば

    なんとNHKで取材に来ていたのには驚いた。あんな遠いちいさいところに。

    誰がそんな情報を入れるのであろう。

    ふしぎなものだ。

    それはともかく、

    明日夕方5時の番組で映るらしい。

    自分が行っていた場所が映るのはそれはそれで楽しいものだけれど

    なんとうちにはテレビがないのであった!

     

    帰りは雁坂トンネルを抜けて戻って来る。

    それにしても車の数がこちらは少なかった。

    寂しいくらいに。

     

     

     

    続きを読む >>

    アロマランプ

    2018.09.15 Saturday

    0

      JUGEMテーマ:日々のくらし

       

      先日、アロマランプを購入する。

      それが今日届いた。

      早速夜、あけて試してみる。

      まず、ランプにアロマオイルを入れ

      20分ほど芯を浸す。

      それから火を着け2分ほどたったら、火を消す。

      さあ、ここから40分ほどはそのままで。

       

      若い頃行っていた練香のような淡い香りが漂う。

      香りの成り立ちが似ている。

      線香のように煙がないので

      香りが空気にのってやってくる、花の香りのように自然である。

      日本の練香よりフランス製のためか甘い香り。

       

      ランプが色々あり、選ぶ楽しさはある。

      香りもたくさんの種類があり、これもまた、

      どれを選ぶか、楽しみではある。ただ、

      どんな香りかはネット上では勿論分からないから

      来てみるまでは想像するしかない。

      想像と違ってもまぁ愛嬌だ。

       

      香りは色々と刺激を与えてくれる。

      それが人生を豊かにしてくれればそれでいい。

       

      それにしても一連のことが儀式のようで、それもまた楽しいのかも。

      雨だなあ

      2018.09.14 Friday

      0

        JUGEMテーマ:日々のくらし

         

        それがいつからなのか、分からないけれども。

        中学生の時だっただろうか。

        家のこたつで寝転がっていたとき、

        (そのとき家には俺ひとりでとても静かだったのだ)

        耳の奥で何かが鳴っているのに気がついた。

        始め蛍光灯の音かと思い、耳を澄ます。

        どうやら違うようだ。

        どこで鳴っているのか。

        分からなかった。

        そういえば常になっている気がすると、ふと思う。

         

        その頃、凄く疲れているとき、ベッドに横になると

        地球が西から東へ回っていることが分かった。

        うーん、回っている。

        ぐるんぐるん回っている。

        俺って凄い。地球が回っているのを感じることができるなんて。

        (そんな訳がないのだ)

        そしてまた、

        ベッドに横になっていて、

        そのまま布団を通り抜けて下へ落ちてしまいそうになる

        そんな恐怖(?)を感じたりした。

         

        ある程度歳をとったとき、

        じーいいいというかキーーーン、という高音の音が

        耳鳴りであったことに気がつく。

        そしてまたぐるんぐるん回っていたのは自分の頭の中であって

        地球ではない。(当たり前だけど)

        とまあ、なんのことはないのであった。

         

        そういえば、俺は高所恐怖症だけれど、

        どこにいてもぐらぐら揺れている自分を知っているから

        無意識の領域で

        高いところは避けているのかもしれない。

        ということで俺は大抵何かに寄りかかっていることが多い。

        自立しているときは自分がクルクル倒れそうに揺れているからだ。

        (もちろん頭の中で)

         

        それにしても本当に耳鳴りは困るよ。

        外で蝉や虫が鳴いているのか、判別が付かないのだから。

         

         

         

        砂時計

        2018.09.12 Wednesday

        0

          JUGEMテーマ:日々のくらし

           

          砂が落ちてゆく。さらさらと静かに。

          銀の小さな粒子がきらきらと光りながら小山を作ってゆく。

          3分ってこんなに長いものだったのだ。

          砂時計がつくる、ゆったりとした時間。

           

          見ているだけで、なんとはなしに心が落ち着いてくる気がする。

          心が落ち着くと、心に余裕が出るのか、

          自然、ほほが緩む。

          すると、周りの景色まで柔らかく見えるから不思議だ。

           

          そう、

          私は、普段から性格故か、きりきりしている。

          きっと顔は険しいに違いない。

           

          砂時計を見ながら、思う。

          せっかく生きているのだから

          ほほえみを絶やさずに生きていたいなぁと。

          まあ、今だから思えること。

          これが再び普段に立ち返れば、また険しい顔に戻るのかもしれない。

           

          なるべくほほえみを絶やさずに生きようと、考えながら生活をしたいものだ。

           

          ほほえんでいる方が、人生楽しそうだから。

           

           

          妻の作る人形の展示

          2018.09.10 Monday

          0

            JUGEMテーマ:日々のくらし

             

            夕方、土砂降りの雨。車の運転も前が見え辛い。

            ゆっくり走るのがベターといったところ。

            それにしても日が暮れるのが早くなった。

            後もう少しで自宅という隣の町内で突然すべての電気が消える。

            停電。

            走っていて少々驚く。本当に真っ暗なのである。

            雨の山間だから別の場所の光も届かない。

            なにかしら突然人っ子ひとりいない町に迷い込んだみたいだった。

             

            さて、

            本日は妻の作る人形の展示です。

            14センチと12センチの大きさの人形です。

            どうやら近いうち行われる展示会に出品する予定らしい。

             

             

             

             

            晴れの日に

            2018.09.09 Sunday

            0

              JUGEMテーマ:日々のくらし

               

              ここ二日間、まあまあ良い天気であった。

              昨日はにわか雨もあったが、実に家に帰ってからであったので

              家(うち)にとっては運が良かった。

               

              昨日は、父の1周忌を執り行い、といっても母と我々兄弟家族のみにて

              ちいさな法要を営んだ。

              元々父の家系は曹洞宗だけれど

              霊園を管理する寺が浄土真宗のお寺さんなので

              1周忌はそのお寺のお坊さんに頼んだ。

              まだ若いお坊様で、だけれどもにこにことお話しになり

              気持ちが良い青年である。

              今の時代、お坊さんだって安泰ではないのだそうだ。

               

              今日は叔母の49日法要に行く。

              こちらは私どもと違ってきちっと親戚などを呼んで

              法要を行っていた。田舎の80をとうに超えたごく普通の叔母の法要に

              それでも20余名来ていて、叔母の家族は

              ある意味幸せだろう。

               

              お墓の前で順を待っているとき、

              裏の山の林の樹が、青空を背景に風に揺れているのを何気にみていた。

              そのとき、私はこの林の樹が風が青空が、生きていると感じる。

              それは実は俺が生きていると感じている訳だ。

              死んだ人間はこの世(世界)のものではない。

              別次元に生まれたとしてもだ。

              冷たいようだが死は死だ。

               

              こういったことに出ていると、本当に儀式というのは

              残ったものの区切りの為なのだと改めて感じる。

              そしてまたそれが必要なのだ、と。

               

              私は父の葬儀から何から、すべてほとんど小さなものにした。

              母親には申し訳ないと思っている。

              けれど私の宗教観ではそれが真なのだ。

              赦してもらいたいと思っている。

               

               

               

              眠気で頭が朦朧としている

              2018.09.07 Friday

              0

                JUGEMテーマ:日々のくらし

                 

                最近涼しくなったなんて思ったけれど

                どうやらそうでもないんだなあ。

                単に身体が慣れただけ。

                以前であれば暑い気温のままではないか。

                 

                さて、カメラのことが頭の数パーセントを占めている。

                魚眼レンズを買おうかどうしようか。

                とか、

                カメラケースはどうだろう。

                とか。

                 

                どちらにしても、思ったより予算オーバーになるだろう。

                 

                イメージはそれなりに膨らんではいるものの

                はたして写真を撮ってみないと

                分からない。

                何でもそうなのだろうけれど

                頭の中では良くても、

                実際現実化するとそうでもないケースは

                よくあることだ。

                 

                それにしても、

                部屋の温度は変わらないけれど、

                部屋の物の温度が、あの馬鹿みたいに暑かったときより

                少しは下がっているのだろう。

                エアコンが除湿で効くのだから。

                 

                 

                ねむい

                2018.09.06 Thursday

                0

                  JUGEMテーマ:日々のくらし

                   

                  最近ようやくつくつく法師の声が聞こえるようになってきた。

                  今日などは、会社で昼、食事をとることが楽であった。

                  あの夏の日の汗を流しながら食べることを思えば

                  本当にご飯が美味しく頂ける。

                   

                  それにしても、会社の資材置き場を今年既に2回草刈りしているのに

                  (たしかそれも7月に行ったのではなかったか)

                  既に草が、草刈りなどまったくしていないかのように生えている。

                  例年であればこんなにひどくならないのだけれども。

                   

                  今週に入って、ひどく眠い日が続く。

                   

                  ねむい!

                   

                  思い切って買ったカメラの話しのつづき。

                  2018.09.05 Wednesday

                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    一昨昨日、注文したカメラが

                    昨日、届く。

                     

                    さあ、と思ったけれど、フィルムがなかった。

                    SDカードのこと。

                    安めのカメラではあっても、以前から持っているニコンのカメラより

                    画素数が三倍近く大きいため、データ量が大きいわけだ。

                    SDカードもなるたけ大きめの容量のものを選ばないと

                    せっかくのデジタルが泣けてくる。

                    ニコンのカードは2Gだったりする。今回はホームページを見る限り

                    32Gのカードを書いている。きっとちょうど良いあたりなのだろう。

                     

                    安めのカメラといっても、以前買ったニコンのデジタル一眼レフと金額的にあまり変わらない。

                    要はデジタルになってから、あまり高いものは買っていないということだ。

                    今日の会社からの帰りに道々にある電気屋さんによったけれど

                    SDカード、あまりにも高くて、うーんと唸り、ネットで買うことにする。

                    これでまた使い始めるまでに少々伸びてしまった。

                     

                    私なども最近は身の回りのことは通常スマフォで撮影してしまうので、

                    (例えばこのブログの写真などはだいたいスマフォで撮ったもの)

                    一般的にはカメラはそんなに使われていないだろうと考えるけれど、

                    どうなんだろう。

                     

                    さあ、取り敢えず色々撮って試してみよう。

                    どれだけ使いこなせるか?

                    難しいところだけれど。

                     

                    まずはファインダーがないことから慣れないと!

                     

                     

                    自分の生活のリズムになる。

                    2018.09.03 Monday

                    0

                      JUGEMテーマ:日々のくらし

                      ここ二日ほど少しだけ涼しい日になる。

                      だけれども、これまでが暑すぎただけだと思う。

                      もっとも台風が過ぎればまた元の通りだろう。

                       

                      なんかコスモスの花なんて気分ではない。

                      そうはいってもあと2、3週間もすれば

                      赤い曼珠沙華が咲く季節。

                      そしてそれは彼岸のころ。

                      彼岸といえば、涼やかな風を感じるけれど、

                      今年はどうなることやら。

                       

                      昨夜、デジカメを注文した。

                      オリンパスのコンデジだ。

                      今までの俺の好みからいえば、富士フイルムのX100F、X-Pro2 なんだろうけれど

                      デジタルカメラということを考えると

                      あんまり高額の商品も考え物だ。

                      だいたいすぐに高性能化してしまう。

                      必要ないだろ、と考える。

                      フィルムカメラであったなら、高額の商品も買ったけれど

                      それは現在とはスパンが違った。

                      実際30年近く使っていたカメラもある。

                      中古で買ったものならば、50年選手もいる。

                      デジカメはそうはならないだろう。

                      古くなってしまえば、多分使えないのだ。

                       

                      今日発送したという。

                      たぶん明日着くのだろう。

                      どんなものを撮るのか、色々イメージしながら

                      愉しんでいる。

                      ファインダーはないけれど

                      若い頃は感覚でファインダーをのぞかずにスナップ写真を撮っていたのだから

                      それを思えばあまり変わらないかもしれない。

                      いやいや、大きな画面が背中にあるのだからそれを見て撮ればいいのだ。

                      とにかく

                      また次なる作品の為の撮影に入れる。

                      また、ゆったりとした自分の時間が始められる。

                      久方ぶりに

                      自分の生活のリズムに戻ることができると、思っている。